あけましておめでとうございます

この年末年始、正月三が日の駅伝を除くと、これと言ったテレビ特番は見ずに終わってしまいました。

箱根駅伝の復路で、東洋大の順位が気が付かないうちに上がっていて、なんで映してくれないの?と思っていたら、同じようなコメントがたくさんあって納得。そう言えば昨年も東洋の追い上げが全然映らなかったことを思い出しました。

アナウンサーの実況が煩いのでテレビの音声を消して見ていましたが、これだからテレビ離れが進むのだと思いました。

新型コロナウイルス感染症が2019年12月に中国で初めて報告されてから丸2年が経ちました。※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とは、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)による感染症のこと。

岸田さんの言葉からは何がしたいのか、何に重点を置いているのか分かりません。総理大臣になりたかっただけで、政治家としてやりたいことは何もなかったのだとつくづく思いました。大臣になれたとよろこんでいた大臣もいましたし、そんな人たちが大臣をしている今の内閣には何も期待するところは見つかりません。頑張ろうとか、踏ん張ろうとか、そういう気持ちも出てきません。株価は上がっていますがそれとは反対に世の中はすごく静かになったと感じています。初詣に出掛けても、感染拡大防止のため鈴や柄杓は撤去されています。さみしいですね。

風邪のコロナウイルスと同様に、人類と新型コロナウイルスが共存できるようになるためには、ウイルスに対する抵抗力をもった集団を作っていく必要があるそうです。毎年ワクチンを接種することになるのでしょうか。気が重いです…

本年も宜しくお願いいたします 令和4年 寅年