榛名湖の水仙と八ツ場ダム

榛名湖を一周していたらたくさんの水仙が咲いていました。

そして、

榛名からなぜか八ツ場ダムへ向かいます。

八ッ場ダムは、吾妻郡長野原町(利根川水系吾妻川)において建設中の洪水調節、流水の正常な機能の維持、水道及び工業用水の新たな確保並びに発電を目的とする多目的ダムです。

民主党政権による「八ツ場ダムの事業計画中止」の影響で、2年間の工事中断により約33億円の費用が増えたということです。

近くに道の駅もあり、ダムが完成したらまた行ってみたいと思います。

榛名神社

榛名山の中腹にある榛名神社は、第31代用明天皇(585~587)の時代に創建されたといわれています。

榛名神社の名前は927年に完成した「延喜式神名帳」という全国の主な神社名を書きあげた記録の中に「上野国十二社」の一つとして載っています。

下界では梅が咲いていますが、ここはまだ冬の世界です。

双龍門

拝殿

神楽殿

国祖社・額殿

 

榛名湖

 

撮影:2015/03/08