ふじのはな物語 2019/05/15

あしかがフラワーパークの大藤です。

見頃は過ぎてしまいましたが、大藤の生命力は感じられると思います。

 

麝香藤(ジャコウフジ)、オリジナルショップ1号店の裏にあります。

ジャコウフジは、シナフジとノダフジの交雑種ともいわれています。

強い香りが特徴です。(見頃を過ぎているので香りは分かりませんでした)

 

むらさき藤の藤棚、見返り美人と呼ばれています。マロニエの裏です。

見頃の時期、藤棚の周りはすごい人で賑わっていましたが、今日は静かにゆっくりと見られました。

 

白藤のトンネル

内側からのライトの光で、花も葉もきれいです。

 

きばな藤

日本の気候では生育が難しいとされるきばな藤。和名は「キングサリ(金鎖)」

耐寒性は強いが、夏の暑さが苦手のようです。また、有毒植物としても知られており、特に種の扱いに注意が必要です。

 

八重黒龍の藤棚

 

うす紅藤の橋

撮影:2019/05/15

ふじのはな物語 2018/04/30

白藤

 

きばな藤

花の開花は年によって違います。開花状況を確認してのご来園をお勧めします。と言っても、お休みの都合等ありますのでなかなか上手い時期には出掛けられないものです。

 

今日のあしかがフラワーパーク駅の様子。

ホームが片側にしかない為、上り下りとも同じホームを使うことになり、ホームに入りきれない人がスロープの方に並んでいます。屋根のないホームで待つことになり、暑い中大変そうです。

乗り降りに時間が掛かり、運行に遅れが出ているとか…。来年に向けての対策が必要です。

ふじのはな物語 2018/04/29

大長藤の下、たくさんの人です。

 

八重藤

 

今年は例年にない早い開花でした。

花の開花は年によって違います。開花状況を確認してのご来園をお勧めします。と言っても、お休みの都合等ありますのでなかなか上手い時期には出掛けられないものです。

 

あしかがフラワーパーク駅、午後0時25分頃の様子。

駅のホームも人でいっぱいです。

ふじのはな物語 2018/04/23

今年はとても早い開花です。

むらさき藤

 

大長藤

 

大藤

 

白藤

 

きばな藤

 

花の開花は年によって違います。開花状況を確認してのご来園をお勧めします。と言っても、お休みの都合等ありますのでなかなか上手い時期には出掛けられないものです。

ふじのはな物語ライトアップ 2017/05/05

あしかがフラワーパーク「ふじのはな物語」

夕方から園内はライトアップされ昼間とはまた違った魅力があります。

大藤

 

むらさき藤

 

うす紅藤の橋

 

八重藤

 

白藤

 

きばな藤

 

大長藤

 

2017年5月5日午後6時20分~40分頃撮影

今年は天候に恵まれ例年以上にきれいな藤の花でした。

ふじのはな物語 2017/04/22

4/15(土)より『ふじのはな物語~大藤まつり2017~』がスタートしました。

 

うす紅藤

 

白藤はまだ蕾です

 

園内のチューリップ

 

うす紅藤

 

むらさき藤

 

うす紅藤の橋

 

大藤

 

大長藤

 

うす紅色・むらさき色・白色・黄色の順に開花します。見頃の時期は、ホームページなどで確認できます。